活動の趣旨、コンセプト

​   事業モデル

​​地域、校区、町内に、見えない暖かい福祉があり、顔が見える

​関係が自然とある街づくりを目指す

■ 街中の空家の活用

■ 町内会や自治体と協力して、地域サービスのビジネスも

​  行いながら、地域の問題解決の場として提供する

 一般社団法人サーコミュニケーション

 

高次脳機能障害を知る会

代表   : 金田 亮太

Email : kaneda.ryota@gmail.com

URL : http://www.npo-nhbd-support.com/

 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Clean

© 2019 一般社団法人サーコミュニケーション  All Rights Reserved